伊勢神宮

今年は 20年に一度 新しいお宮へ お遷りいただく 「式年遷宮」の年です。

と言う事で、伊勢に 行ってきました~

一日目は 外宮に お参りにいきました。

梅雨に 入っていますが、天気にも 恵まれ

日差しがキツすぎる程の 天候でした~

暑かったので、お参りしてから休憩を

rps20130618_134849_269

あんこと 白玉と抹茶の カキ氷 赤福氷を初めてチョイスしてみました~

そして二日目。

泊まった宿のサービスで、案内しながら内宮をお参りする、早朝参拝というのに参加してきました~

rps20130618_134601rps20130618_134803

早朝の空気はとても清々しく、樹齢何年ぐらいなんだろう・・と思うほどの

大木も多くて思わず、触ってみたりしました。

皆さん、大木を目にすると、触って行く人が多いみたいなんですが、

「木」から「気」をもらうと言う事らしいです

なるほど~(*^-^*)

そして帰りの宇治橋からの写真

rps20130618_134704_459

20年に 一度建て替えるのにも、理由があるみたいなんです。

お宮には釘などを一切使用しない 宮大工の技術が使われているそうで、

釘などを使用していないのに、今の建物の強度の

5倍ぐらいはあるそうで、そういう技術が昔からあったのにも

驚きますが、儀式や技術が今に引き継がれて、

現在があるのだな~といろいろ勉強させて頂きました

この理容の世界も、昔からの技術を引き継いでいる事が多いです。

それがダメとかでは無く、今風の隠し味も付け加えながら、

現在の技術として進化している部分もあるな~と

伊勢の事と、理容の事を照らし合わせてみたりして、

多くの´気づき′があった旅行でした

明日から仕事、頑張ります

西宮市甲子園浦風町にあるHairsalon トーク

▼関連する記事▼:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.